nekoyama.xyz

Team Spaceship's world wide web

白人至上主義の暴動は、決して他人事ではない。なぜならば...For even Japanese, these white supremacists are totally troublesome.

For even Japanese, these white supremacists are totally troublesome.

Hiroshima and Nagasaki people has been wanted american president to apologize them for 72 years, but not yet, up to the present.

Could anybody teach them there are so many "friendly little GODs" on this planet and little gods are helping each other out and supremacists still needs to study more about many other people.

This is famous proverb in China,Korea,Japan.

"The frog in the well knows nothing of the great ocean."  

www3.nhk.or.jp

白人至上主義の人たちを見ているといつも、暗澹たる気持ちになる。

彼らは、筆者なりに分析するとこうである。

  1. 狭いコミュニティの中で生まれ育ち、
  2. 生まれ育った土地に対する帰属意識が高く、
  3. 外の世界に触れた経験は少ない。またそれをコンプレックスに思っている。
  4. 学校の勉強もあまりできず、褒められることが少なかったため自己肯定感が低く
  5. 意地になって外の文化に興味は持たない。向学心はない。
  6. 毎週、教会に行っては、いつもの仲間と同じ考え方を共有してつるむ。
  7. そんな状況なので、自分たちとは異なる考え方の外の文化を受け入れることなど到底できない。
  8. 自分たちの宗派(コミュニティ)以外の人は敵扱いし、
  9. キリスト教徒でない人はそれ以下の害獣...鳩くらいに考えている。
  10. 彼らを攻撃することも、GODの名の元に許される、と思っている。
  11. その教会のコミュニティさえ厭気がさした若者は、アイデンティティクライシスに陥り、ネット右翼など手軽な暗い思想に侵されやすくなる。
  12. いずれの団体にせよ、様々なコンプレックスのはけ口として、汚い言葉で他者を攻撃することで、

  13. 一種のカタルシスを得ながら、脆弱な仲間同士の連帯感を強めている。

以上、分析するとこういったところか。

彼らをアメリカ版池上彰さんのような徳の高い、優しい感じの先生が、テレビ番組とかで教育し直すことはできないものか。そういう人が、アメリカ国内で力を強めることはできないのか。

 

筆者が何を言いたいかというと、このような「白人至上主義者(white supremacists)」やネオナチや、キリスト教原理主義者が、原爆投下を悪いとも思わずしれっとして、重篤な戦争犯罪である民間人の女性や子供に対する無差別爆撃(東京大空襲など)も神の名の下に全て許されると思っていることは、「大変迷惑である」と、アメリカの人に(英語で)伝えなければならないということです。彼らは大国育ちなので、言わなきゃいけないことは言わなきゃ、察したりしなくてもよいとする文化なのです。

ヒロシマもナガサキも、根本的には、こういう白人至上主義者の被害者だということです。それに遺憾の意を示して初めて同じスタートラインに立つんじゃないかなぁ、と感じます。

headlines.yahoo.co.jp

 

www.huffingtonpost.jp

[お知らせ] 

LINEスタンプ書いてます!見て行ってね!Hey I made these LINE stickers ! plz check these out thnks !peace! xoxo

store.line.me

And this CD too!

猫も杓子も

猫も杓子も

 

[スポンサードリンク]