nekoyama.xyz

memorandum

観察される野鳥は約80種!北海道神宮の境内で観れる野鳥と境内の地図

札幌市の北海道神宮の境内に、「北海道神宮の境内の野鳥」という看板がありました。「1年を通じて観察される野鳥は約80種です」。そのなかから「普通にみられる」キジバト、カッコウ、ヤマゲラ、アカゲラ、コゲラ、ヒヨドリ、モズ、クロツグミ、アカハラ、センダイムシクイ、キクイタダキ、キビタキ、エナガ、ハシブトガラ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、アオジ、アトリ、カワラヒワ、マヒワ、ウソ、ムクドリ、カケスの25種類が紹介されています。

f:id:oxoxoxoxoxox:20170401222719j:plain

f:id:oxoxoxoxoxox:20170401224009j:plain

鳥が来るところはいいところですね。

鳥が好きな猫山でした。

 

[スポンサードリンク]